おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2004年 5月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記
2019/10/19 AIと戦う!
2019/10/05 欠損歯!
直接移動: 2019年 10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2004/05/28 (金)  プロ中のプロ
 今年の年始め、イチローとヤンキーズの松井との新春対談があって話がその時、松井選手からイチローへの質問がありました。”どうしてイチローさんのバットはそんなに細いのですか””バットは大きい方がボールに当たりやすいのでは”と、するとイチローは”そんなことはないよ!だってバットに当たる場所はボールの広さだけあればいいのだから”と言い切っていました。確かに納得、でも素人の私たちはやはりバットは大きい方がいいよな!なんて考えていました。
 すると先日、テレビ番組でMLBマリナーズのイチローの話があって、解説者がイチローのバットが細い理由を話していました。普通のバットの太さであれば確かにバットの芯を外してもボールがバットに当たって前に飛んで行きます。しかし、芯を外すためヒットにはならず凡打に終わることが多いのです。しかしイチローのバットのように細いバットだと、芯を外しても太いバットでは当たって前に飛んでいたボールがファウルになり、次にまだヒットを打てる可能性が残るということです。これを聞いたとき目から鱗でした。イチローという人はなんと言う人なんだと!これほどまで野球を突き詰めて考えているのか!プロ中のプロだと確信しました。常に今ある自分を越えた姿を頭に思い浮かべて野球をやっているのだと。最近やっと野球が好きになってきましたとも言っていました。ここまで行かないと本当に野球が好きだと言えないのか。イチローを野球職人と言って良いのか分かりませんが、私も歯科医と言うより矯正職人と言えるようになるのかどうかは今後の私の努力に関わって来るようです。

2004/05/12 (水)  矯正歯科の標榜
北九州市に矯正歯科を標榜している歯科医院が何件ぐらいあるかわかりますか?なんと131件でした。矯正治療は歯科医師の免許を持っていれば行うことが出来ます。患者さんが訪れた医院の先生に相談してあまりにも良いことばかり言われた時は要注意です。例えば、歯を抜いて1年で治療が終わりますなどと言われた時はあぶないと感じて下さい。一旦治療が始まると、あなたは歯が動きにくいので治療期間が長くなったなど色々ないい訳が出てくるでしょう。患者さんに責任転嫁しようと言うことです。確かに患者さんによっては確かに動きにくい人もいますが。抜歯をすると移動する時間を考えても2年近くは掛かると思います。また、途中の治療の毎回のチェック期間が2〜3週間と言う場合もあります。これも問題かもしれません。歯の動きが早い子供達の場合、そのようなこともあるかもしれません。でも大人では子供に比べ、歯の動く反応が遅く、あまり短期間に続けて力をかけすぎると矯正治療にとってあまり良いことは起こりません。私も他人の事を批判できる立場ではありませんが、あまりにも酷い矯正治療を行っているところがあるのは事実です。もちろんそのような医院を選んでしまうことは患者さんの責任でもあるかもしれません。お医者さんもそうですがしっかりと調べて病院に掛かって下さい。

2004/05/06 (木)  中国からのメール。
 皆様、ゴールデンウィークは如何でしたか?休み明けはいつものように倦怠感がつきまとうと思っているのは私だけでしょうか?今朝、メールを開けると、私の患者さんであった、まだ30歳前の男性です。現在、中国の青島で日本と中国の架け橋となるように頑張って居られます。そのメールをすこし御紹介します。
 ”青島に来て二年が経ち、生活面では何の問題もありませんが、やはり言葉を学ぶということは本当に難しいことです。今は日本語も中国の学生に教えておりますので、おかげで言葉というものにとても敏感になりました。教えるということは教えられるということに繋がります。先日、韓国人の友人が事務室で、「生活方面有問題」と先生に向かって言ったときに先生方は大笑いをしたそうです。彼は自分の家族とか生活面の問題から情緒不安定であるということを伝えたかったらしいのですが、この表現
は奥さんのほかに大勢のガールフレンドがいて、その対処に困っているということを意味するらしいのです。文化の違いは言葉にも及びます。
 五年前は気にもしなかった、庭にある花や植物、澄んだ夜の空に光り輝く星を眺めるのが好きになりました。歩いている人々の姿や、町の変化、気温の変化にも敏感になりました。今まで閉ざされていた感覚が中国で開放されていくのを感じます。この感覚はこれからも一生大事にしていきたいとおもっています。ようやく、やっとのことで私の人生も徐々に面白くなってきました。生きていてよかった、この世にうまれてよかったと心からおもいます。”彼からのメールは以上です。
 日本人は多くの情報のなかで、忙しく動き回って本当の自分を見失っているような気がします。長い人生、焦らず、すこしペースを落として、生きている事の本当の意味をもう一度考えて見ることも必要かもしれません。みなさんどうですか?

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.