おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2012年 10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記
2019/12/06 偉大な選手!
直接移動: 2019年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2012/10/28 (日)  シニアという言葉!
 今日、朝から私が所属しているテニスクラブと遠賀郡の芦屋テニスクラブとの対抗戦に参加しました。ダブルス2試合をしたのですが、成績はどちらも5−6で2敗してしまいました。皆、お上手です。 休憩時間に知り合いのおじさんが近づいてこられ、私に”シニアテニス連盟に入りませんか”と声を掛けられました。シニアと言う言葉が耳に引っかかります!シニアは男子60歳からだそうで、恐ろしい言葉ですね。
”シニア”!!  早く60歳に慣れないといけませんが。嫌だ!嫌だ!

2012/10/25 (木)  無題!
 どうも大学という所は、いや組織が大きいところは、ヘッドの考え方、如何では良くも悪くもなりますね。つまり下の意見を取り入れてくれない組織は、やはり発展しないものですね。責任は自分が持つので、やってみればと言ってくれる上の人が居られると、部下の力は十分に発揮出来、組織自体、活発になり、繁栄していきます。
 どんな人でもそれぞれの力を出し切れば、良い仕事が出来るようになります。
同じように、私の医院のように小さな組織は私の意識次第で、容易に良くも悪くもなります。
 回りくどい言い方をしましたが、皆さん、大学の診療は最先端の治療をやっているように考えがちですが、実際はそうではありません。最先端の医療機器を導入して行っている大学もあり一概には言えませんが。
 もし大学を受診する際は、飛び込みではなく、必ず優秀な先生への紹介状を持って行くことが重要です。大学を受診すれば必ず、良い治療を受けられると思ったら大間違いです。その大学に居る良い先生に当たらなければ、結局、臨床教育の教材にされてしまします。それが死ぬか生きるかと言う病気なれば、なおさら注意しなければいけません。ちなみにそのことは大学病院の入り口に大きく看板に掲載されていますので、ご確認されてください。
 しかし歯科治療はそこまで大げさな問題ではないため、患者さん自身もあまり治療の善し悪しを気にしていないのが常です。
 今はインターネットは発達したことで、診療の内容を詳しく知ることが出来、自分の診療がどんなもので、良かったかどうかを知ることが出来るようになりました。
 診療する側は、患者さんの知識が増すことはやっかいな事です。しかし今は患者さん自身、よく勉強をして良い治療を提供する先生を探すべきだと思います。
 先生の意識改革を行うことは中々難しいため、患者さん自身が賢くなることしか方法は無いようです。
 以前から日記に掲載している改革を大学の先生に提案しているのですが、やはり受け入れることが出来ないようです。残念ですが、もう提言はあきらめようと思います。
 皆さん、病院にかかる時は、よく調べて良い先生を選択して下さい!


2012/10/19 (金)  名古屋のお嫁入り!
 昨日、名古屋出身の方と話す機会がありました。名古屋の嫁入りは、ガラス張りの荷台に家具を積んで皆に見せながら行くというのは聞いていました。その際、先頭の車に両親が乗り込み、その手には何枚のご祝儀袋があるそうです。それはなぜでしょう?
 答えは、お嫁入りするお家までの道のりで、その家具を積んだ車の行く手を遮る車がある場合にその祝儀袋の出番となります。そのご祝儀を渡すことで、避けたり、バックして頂き、決してお嫁入りのトラックは後退したり、Uターンしたりしないそうです。つまりお嫁入りしたら、決して出戻りはしないということの縁起かつぎでしょうね。すごいですね!

2012/10/10 (水)  旧体育の日!
 ついに今月の15日で、還暦を迎えることになりました。生まれて60年間、よくもまあ、大きな病気もせず、生きて来られたなあと感心しています。本当に気持ちだけは学生なんですが。
 それから今年中におおき矯正歯科は移転することは、お知らせしましたが、移転先が決まりました! 今の医院から東筑紫短大の方へ向かって150mくらい行ったところのホワイトキャッスルの二階です。一階にサンキュウドラッグが入っています、すぐ分かると思います。また詳しくお知らせします。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.