おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2008年 5月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記
2019/11/09 幸せ!
直接移動: 2019年 11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2008/05/30 (金)  生と死!!
 月曜日に私の叔母が亡くなりました。歳は82歳です。一般的にはもう歳なんだから、もう長く生きたんだからと言われそうですが。母の妹で、家族のように同居して、私の小さい頃から姉、あるいは母として育ててくれました。
 若い頃、肺結核で片肺を切除して、残りの片肺で生きてきました。最近、風邪を引いて呼吸困難で急遽、入院しましたが、呼吸困難は解決しましたが、結局、最後は、心不全で他界しました。
 生と死が裏腹な存在であることを、また、改めて確認させられました。生まれると言うことは、必ず、死ななければいけません。実際、叔母が、入院してICUに入っているときに、若者が交通事故で亡くなっていました。若いからまだまだ、なんて言っていてはいけませんよ。しっかり今を生きていきましょうね。

2008/05/10 (土)  犬の肉!
 韓国パート2:実は、韓国で、犬の肉を食べてしまいました。以前、NHKで、韓国で、犬が食べられている実情を動物愛護の観点から、特集を組んでいました。処分される前の犬の気持ちを考えると、自分家のチャチャとコロを考えると、到底、食べることはできません! と言いながら、食っちゃいました!
 韓国の先生曰く、この犬は、一般に飼われている犬ではなく、食用の犬ですので、なんの問題ありませんよ! なんて言われて、変に納得していました。
 でも、豚足いや、犬足が出たときには、参りました。コラーゲンのようですが、やはり無理でした。
 その夜は、やけに眠れませんでした!

2008/05/08 (木)  韓国歯科事情
 6日に韓国から帰って来ました。韓国の歯科事情を聞いてきました。日本の現状は、やはり医科系の方が、歯科系より成績は良いのは明白ですが、韓国では、大学受験生の上位の1%が、歯科と医科を目指していて、しかも歯科系の方が優位だそうです。
 現在、歯科も医科も大学は6年生を採っていますが、韓国では、もうアメリカで採用されているように、一般の4年生の大学を卒業後、改めて4年の歯科、医科に進学する方式を取るようになったそうです。現在は6年生とこの4年生+4年生の計8年のシステムが混在しているそうです。
 韓国で、医者になることは本当に難しいのですが、もう一つ、免許を取る方法が有るそうで、まず、日本の歯科大学に入学し、卒業後、日本の免許を取ります。それから韓国にもどり、日本の厚生省のテストを合格した後、そして韓国の国家試験に合格したら、正式な医師になれるそうです。こちらの方が容易だそうですが、日本語が話せることが必須ですね。みんな、色々、考えるんですね。
 一方、日本の歯科業界は低迷していますが、韓国では、まだまだ、歯科の景気は良いようです。そのため受験生は殺到しているようです。でも、病気の患者さんを治したいと思う崇高な考えで、医師や歯科医になるのではなく、金儲けのために医師になろうとするのはどこも同じなんですね。
 本当に、間違っていますよね!
    

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.