おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2013年 7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記
2019/12/06 偉大な選手!
直接移動: 2019年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2013/07/19 (金)  参院選!
お久しぶりです!明後日は参議院議員通常選挙の日です。皆さんはどの党に、どの方に一票入れられますか?衆議院で多数を占める自民党は、参議院でのねじれを解消するため、頑張っています。確かに衆参のねじれは様々な法案の通過を難しくしています。このねじれが解消した時点で、どんな法案もフリーパスで成立するという事です、
 参議院選挙の争点が消費税増税、年金問題など色々言われていますが、私が思うのは、やはり憲法9条改正のための憲法96条の改正つまり”憲法改正に、議員の2/3の賛成と国民投票の1/2の賛同で改正が出来る”という文章の改正です。
 ねじれが解消した時点で容易に憲法の改正が行われる可能性があると言うことです。私にとっては、一番、これが気に掛かります。自民党、維新の会、民主党、どれも任せても不安です。じゃ、他にありますかね。自分のことしか考えない政治家、いや政治家だけでなく、どんな職業でも自分のことしか考えない人が多くなっています。日本はどうなるんでしょうか。庶民は今の自分や自分の家族を守のに精一杯です。勝手な考えですが、自分の身を捨ててまでの国民のために働いてくれる政治家がたくさん出て欲しいですね。
 差し当たって今は明後日の選挙、頭が痛いです!皆さん、よく考えて投票して下さいね!

2013/07/08 (月)  2013ウィンブルドン!
 昨晩、ウィンブルドンの男子決勝戦がありました。世界ナンバー1のジョコビッチと世界ナンバー2のマレーの戦いでした。スター性のあるジョコビッチとスター性に欠けるマレーとの戦いですが、セット数は3セットでしたが、まれに見る激しい打ち合いでした。マレーの守りから攻撃に移るテニスは、相当、練習を積んだのだと分かる動きでした。いつも悲しそうな顔をするマレー、ナンバーワンとしての自信を見せるジョコビッチ。
  昨年、フェデラーとの決勝戦で涙をのんだマレーは、昨年の轍を踏まないように、しっかり地固めをしてきたようです。マレーのコーチはレンドルと言って、昔、無冠の帝王とも言われ、グランドスラムの4大大会では2位に甘んじていたテニスプレーヤーで、皆から”チキンハート”言われていました。その彼が、マレーに期待をかけコーチの就任したようです。その反面、マレーにはかなり厳しく接していたみたいです。それでいつも悲しい顔をしていたのでしょう。3歳から始めたテニス、実はテニスが好きではなかったのではないでしょうか。
 ウィンブルドンの優勝賞金は2億数千万円です。すごいですね。それで皆、苦しい練習を積むのでしょう。テニスで飯を食っているのではなくて良かったです。

2013/07/03 (水)  靖国神社参拝!
 先の日曜日に、出張で東京に行っていました。月曜日の昼の飛行機を予約していたので、午前中、靖国神社を参拝して行こうと、9時過ぎに到着しました。裏から入ってしまったので、最初に目に入った遊就館に入館することにしました。入館料は800円、入館後3つのコースあり、60分、90分、120分コースです。私には時間がありませんので、結局、早歩きでどのコースとも言えない箇所を回って来ました。映画も2館あり、1時間、90分と映画館に入ってしまうと時間を忘れてしまいそうです。実はこの靖国神社を訪れるのは初めてなんです。
 今、政治家が訪れると海外から騒がれることにすこし疑問を感じています。やはり
実際に自分の身体で感じることが大切だと思って、来てみました。
 遊就館は日本があまり見たくない近代の日本の歴史を日本側から見た物かも知れません。確かに教科書には載っていない事件や出来事を詳しく説明されていますので、やはり一度は見ておくべきでしょう。しかし私が思うに、世界中で起きている戦争はどこかに利権が絡み、得をする人と損をする人がいて、いつも罪もない一般市民が犠牲になっています。東京裁判も勝ち組が負け組を裁いたもので、もし日本が勝っていたならば、まったく逆になっていたでしょう。
 やはり戦争をしてはいけません。それを確信する遊就館でした。
 

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.