おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2011年 8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記
2019/12/06 偉大な選手!
直接移動: 2019年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2011/08/23 (火)  落ち武者!
 最近、よくコロ(愛犬)の散歩をします。お尻に悪性の腫瘍ができているようで、彼女が元気に散歩できる限り、外で息抜きをさせたいと思っています。
 私の近所は坂が多く、コロと一緒に散歩していると、上り坂に来ると私も彼女もすこし息が切れています。
 以前、NHKの番組で”ブラタモリ”があっていましたが、その中で、タモリさんが、落ち武者は、からだが弱っているので、決して坂を登っては行かないで、必ず坂を下って行くと言っていたことが頭の中に残っています。
 本当に疲れていると、上り坂と下り坂の境目に来ると、コロも私の身体は下り坂を選んでいることに気が付きます。
 落ち武者の気持ちがよく分かる今日この頃です!
 皆さん、自分の家の周りをちょっと散歩してみてください。
よく分かりますよ!
 

2011/08/12 (金)  市民公開講座!
 今年の11月23日に、スペースワールドの隣にある北九州イノベーションギャラリーで”後悔しない歯科矯正”と題して、増田美加さん(医療女性ジャーナリスト)と子供達の歯並びを悩んでおられるお母さんや矯正治療を始めようと思っておられる方々の市民公開講座を企画しています。
 矯正治療を受ける患者さんサイドの矯正に対する見識を深めてもらい、矯正治療を受ける際、手助けとなるような指標作りを考えています。
 会場には130名の許容量がありますが、もしこれ以上の応募があれば、どうしようかと考えています。問題はどのようにして広報活動を行うかです。今は、北九州市と北九州市教育委員会の後援をもらって、各小学校へチラシを配布することを考えています。
 

2011/08/01 (月)  孤独死!
 8月に入りましたね。まだすこし朝晩、涼しいのでよく眠ることができます。家庭でも節電が、かなり徹底されてきたので、本気でやればみんなできるではないか!なんてすこし喜んでいます。
 おおき矯正歯科の道路を挟んだマンションでの話しです。2週間前から、ちょうど診療室の高さにあたる3階の部屋のベランダに毛布のような、布団のようなものとシャツなどが干してありました。その間もゲリラ豪雨も2度ほどありましたが、まったく洗濯物を取り込むでもなく、放置されたままでした。
 余りにも長く放置されているので、スタッフは止めたのですが、先日、ひょっとして死んでいるのではないかと、近くの交番に電話をかけようと受話器をもったまま、再度、そのベランダを覗きました。なんとシャツ一枚の男性が、干してある下着を片付けているではないですか。生きていた!!余計なことをしなくてよかった!電話をしなくて良かったと思った次第です。
 その後も、その毛布のようなものはどんな天気でも、そのまま干されたままになっています。もう他人には関知するまいと思った今日この頃でした。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.