おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2007年 12月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記
2019/12/06 偉大な選手!
直接移動: 2019年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2007/12/31 (月)  大晦日!!
 今年最後の日記です。今日は、久しぶりに冬の寒さを感じますね。大寒波が押し寄せているようです。これが本当の冬です。異常気象と言われ暖冬が続きましたが、この寒さで、すこしほっとする気がします。明日は元旦ですが、皆様、穏やかで、良い年をお迎え下さい。来年も相変わらず、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2007/12/29 (土)  来年こそ!
 今日の5時で2007年の診療が終了します。この一年間、皆様には、お世話になりました。大変、感謝しております。こうして患者さんと接しながら、治療を出来るのも、スタッフや回りの方々のお陰だと思っております。後はただ、健康だけだと思います。いつまでこうして元気にやっていけるかは神のみぞ知るですね。
 とにもかくにも、いろいろあった平成19年も残すところ、後二日です。来年こそ、お金のための偽りの世界ではなく、人間がお互いに信頼し、嘘のない世界になってほしいです。
 明日は大寒波が来るそうで、大雪かもしれません。ちょうど、暫く、家にこもっておくことにしましょう。それでは。

2007/12/21 (金)  トム・クルーズ!
 つい最近、見つけたのですが、あの有名な映画”ミッションインポッシブル”の主役、監督でもあるトム・クルーズに矯正装置が入っていました。
 以前から、患者さんには、顔の良い人は歯並びが悪くても問題ないのかな〜なんて言っていました。この顔のいい人とは、トム・クルーズの事でした。どうしてかと言うと、トムの歯並びは上の前歯がちょうど一本分ズレていて、顔の真ん中に前歯があったのです。映画を見ても、誰も気付いていなかったと思いますが。私は良いマスクは七難隠すと言っていました。でも、トムはそれが嫌だったのでしょうね。楽しみですね。どんな風に治るのかが。今度、皆さん、注意してトム・クルーズを見ておいて下さいね。期待しておきましょう!!

2007/12/17 (月)  Wii購入!!
 ついに任天堂のWiiを購入してしまいました。もう、在庫がないというお店はなくなったようで、Wiiが、たくさん列んでいました。みんなが言うくらいそんなに面白いのかという半信半疑の気持ちと、最初からこのゲームに期待してはいけないという気持ちで、おそるおそる包み紙を、箱を開けました。
 なんとこのWiiは、すばらしい出来栄えです。ここまでゲームが進歩しているとは思いもしませんでした。
 はまりました!特にテニスです。今日は体が痛くて!

2007/12/14 (金)  ドラマ”医龍”
 昨日、テレビドラマ”医龍”を見ました。大変、面白く、最初から家族が好きなので、毎週録画をしていたものをまとめて見始めました。医療界、大学の医学部の暗い部分を、以前の”白い巨塔”とは違った切り口で扱っています。このドラマには、最後に、昔の”水戸黄門”のような痛快感がありますね。今の腐りきった世の中にはこんなドラマが流行るのでしょうが、抗ガン剤についてのドラマがありましたが、実際には、患者さんには容易に、投与するが、お医者さん自身はこの抗ガン剤は投与されたくないと言うことです。当の医療関係者はこのドラマをどう見ているんでしょうね。人ごとなんでしょうか〜ね。

2007/12/08 (土)  認定医は誰のため!
 今日は、また、難しい問題です。
 一昨日の朝日新聞等に昭和大学第一内科の医師5名が日本内科学会の認定医の試験には、自分が主治医として入院患者さん18名分の診療記録を提出する必要があるところをまったく自分の主治医とは関係のない患者さんの名前を書いて提出していたそうで、認定医を取り消しと3年間の認定医の再受験を認めないことになったそうです。
 命に関わる医師の不祥事件については、報道関係は敏感ですが、やはりあまり命に関わることの少ない歯科医師については、報道関係も国民も感心がないようです。しかし、人間の心にある邪悪な気持ちは、どの世界でも同じです。
 歯科界さらに小さな矯正歯科界にも多数の認定医制度があります。その中でも一番大きく、大学主導の日本矯正歯科学会から認定される全国の歯科大学から輩出されています。
 この認定医制度も各大学の歯科矯正講座の裁量に任せられており、今回、問題になっている医学部・内科の認定医と同様に、不正が行われています。ただ、命に関わらない矯正歯科ですので、問題になりにくいのでしょう。しかし、最近の政界、建築業界、食品業界、医療の荒廃は、人間の根底の荒廃の現れでしょう。
みんな、自分一人でも、人に流されないで、誠実に生きてくださいね。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.