おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2008年 10月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記
2019/10/19 AIと戦う!
2019/10/05 欠損歯!
直接移動: 2019年 10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2008/10/28 (火)  師匠!
 金曜日の講演会は、無事、終了しました。講演は1時間半でしたが、がんばって話す内容は75枚という途方もない数のスライドです。私の話は普通でも早いのですが、この時ばかりは、時間に追われ、最初は、何を話しているか自分でも分からない状態でした。当然、聴衆も理解できないのは分かっています。途中から少しマイペースを取り戻し、楽しく話すことが出来るようになりました。何でもそうですが、自分が楽しくないと聞いている人は、楽しくありません。
 全国で、歯科で開業している施設は65000件(H18年)、そのうち矯正歯科を標榜している施設は19000件くらいだそうです。これらの施設で、矯正が行われています。その中で、本当に安心して矯正治療を受けられる施設がどのくらいあるのでしょうか。自分のことはさておいて、私が推測する限り、かなり危険な状態だと思います。患者さんが治っていないことにきずかないケースがほとんどだと思います。それだけ、各先生の矯正治療の仕上がりが、それぞれの異なっているということです。だから、矯正治療をやっていけるのだと思います。
 私は技術も大切ですが、結局、治療は心で行うものだと考えています。この心を会得する方法は、良い師匠を持つことです。このことを今回の講演でも、発言したつもりですが、皆さんに伝わったかどうかは、定かではありませんが、若い先生方には、それぞれの進む道において、尊敬できる師匠を早く見つけて欲しいものですね。

2008/10/16 (木)  講演会!
 明日の夕方、福岡市にて福岡市歯科医師会主催の学術講演会で矯正治療について、講演を行う予定です。福岡市の歯科医師会の会員は、損所そこらの歯科医師会とは訳がことなり、半端ではなく、九州歯科大学、九州大学、福岡歯科大学の卒業生がひしめく、大所帯です。
 矯正歯科関係の講演は、始めてと言うことで、どんなことになるか、ちょっと不安ですが、自分の世界にどう引き込むかが、鍵になるでしょう。その結果は土曜日に!

2008/10/12 (日)  高齢者医療!
 今日、九歯大で大学・同窓会主催の超高齢社会における歯科医療・口腔保健のこれからを考えると題して、4人の講師によるフォーラムが開催されました。
 内容は、世界、日本からグローバルな視点からと実際の医療現場である歯科医院からの視点で、講演が行われました。
私が、感じたことは、結局、高齢者は人間であると言うことです。話をしっかり聞いてあげることが重要だということです。口の中の問題は、確かにありますが、しっかりコミュニケーションを取ることが大切だあるということ。何とシンプルなことでしょう。普通のことです。
 人と人が生活をする中で、最も重要なことでしたね。

2008/10/07 (火)  落胆!!
 昨日、大学の方に行く機会がありました。用事を済ませ、エレベータに乗ろうとしたとき、授業が終わった学生達がエレベーター前に、集まって来ました。まず、その格好に落胆しました。彼らは服装は汚く、眉毛は剃って、ちょっと見はちんぴら風。扉が開き、乗り込もうとすると、私より先に乗り込み、同じ空間に居ることに不快感を感じ、吐き気まで。
 歯科医師が増えすぎた現状を踏まえ、厚生労働省が、歯科医師の数を削減することを始めました。高校では、歯科大学に進学する学生は減少しているそうです。その中で、申し訳ないのですが、優秀な学生さんは、歯科界には流入しなくなるでしょう。
 どの業界も、人の質の低下が問題になっています。今では、ごまかしや嘘が、普通の世界! 白衣を着て、医者になるのではなく、普段の生活から、心から医者として生活をして、人のために尽くしてほしいものです。
 お金が何よりも、一番の世界で育った子供達の、先はこうなるのでしょう。 残念です!!

2008/10/01 (水)  誕生日来る!
 とうとう、今年もあと3カ月を残すのみとなりました。クリスマスも、もうすぐですね!なんて言ってる場合ではありませんねが。今月の15日は私の誕生日です。満44歳になります。私は、人生50歳起点にをターンして若くなるようにしています。実年齢はさておいて、気持ちは若く持っていた方がいいですね。でも、自分の姿を映して見て、その姿にぞっとします。やはり格好は重要ですね。年老いて、赤い服を着る気持ちが分かります。
すこし、変身したいですね。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.