おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2010年 10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記
2019/10/19 AIと戦う!
2019/10/05 欠損歯!
直接移動: 2019年 10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2010/10/12 (火)  カリウム不足!
 最近まだ、不整脈が続いています。インターネットで調べると、カリウム不足が筋肉の収縮などに関与し、不整脈や手足の痙れんなどを生じるようです。さらに私は甘い物が好きで、よく食べていましたが、この甘い嗜好品が、カリウムの消費を加速させ色々な症状を引き起こすそうです。
 甘い物をちょっと控えて、カリウムを多く含んだ食物、トマトやサツマイモ等をすこし摂ってみようと思います。
 やはり私みたいに食べ物の好き嫌いをする人間はだめですね。
 バランス良く食物を食べようと思います! できるかなあ?
 

2010/10/06 (水)  空港搭乗検査!
 東京出張の話の続きですが、以前も書いた記憶があるのですが、
空港での搭乗検査がありますよね。必ず、手荷物などエックス検査装置を通りますが、皆さん、その検査をしている男性をチェックしてみてください。
 今回も、若くてあまり信頼できるような男の子ではないのです。以前は、検査中、その彼は居眠りをしていたので、係の方に、こっくりこっくりしている彼を指摘してあげたのですが。
 どういう資格があって、この検査をしているのか分かりませんが、こんな検査で良いのかと疑問に思います。簡単に通過することは良いことなんですが。
今度、皆さん、少し様子を見てください。私が言っていることが分かると思いますよ。

2010/10/04 (月)  犬の気持ち!
 今年ももう、残すところ3カ月です。なんて、言っていることが歳を取った証拠でしょうね。私の医院では、8月頃から、もうクリスマスソングを流しています。中々、夏の夜のクリスマスソングはおつなものです。 
 先日、東京に行った時の飛行機の中で、知ったことです。オオカミ自体、人に慣れることはないのですが、その中でも友好的なオオカミを交配していくと、犬化していくそうです。キツネも本来、人間に対して、かなり好戦的ですが、同じように友好的なキツネを交配して行くと、やはり犬のよう人間に従う様になっていくそうです。
 犬は、好きな人と会うとしっぽを振りますね。この振り方も、本当に心地よい時は、右の振りが多く、あまり乗り気でないときは左への振りが多くなるそうです。
 理由は、脳の左半分が、ポジティブな反応、右半分がネガティブな反応になるからだそうです。皆さん自分に対する、飼い犬のしっぽの振り方を観察してみてください。本当の犬の気持ちが分かるかも!?

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.