おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2011年 1月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記
2019/12/06 偉大な選手!
直接移動: 2019年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2011/01/31 (月)  通勤バス!
 今朝、通勤バスの中での出来事です。バスに乗る時間帯が同じなので、顔を合わすお客さんは、話はしませんが、顔見知りなっています。女の子がいつもの途中のバス停で降りていました。ところが彼女が持っているニモカカードが30円入金不足で、若い運転手に催促されていました。その子はすこし障害があるようで、その状況で何も言えず固まっていました。運転手はさらに30円不足を言われていました。
 私は奥の方に居たのですが、自然に足が前の方に歩き出しているではありませんか。私も自分のニモカを出してその30円分を支払おうとカードを出しましたが、機械が受け付けてくれません!
 さらに運転手は彼女に30円を請求しています。幸い、私のポケットを探ったところ小銭が入っていました!機械に30円を入れ、その場は事なきに終わり、彼女は緊張のあまり黙って降りて行きました。その場の客観的な雰囲気は分かりませんが、あまり他人とは関わりを持たない様な風潮のある現代、すこしお仕着せではありますが、久しぶりに何となく気持ちの良い朝を向かえました。

2011/01/28 (金)  生きていること!
 母が入院して、もう3週間になろうとしています。まだ、自分の力で呼吸が難しく、当然、口から食事も摂れていません。人間としては何の楽しみもなく、もう死んでいる状態でしょう。意識はあるのですが、生かされて居る状態です。母は尊厳死を願っていましたが、ICUに入った時点で、もう難しくなりました。人口呼吸器を外すと死ぬことが分かるので、その行為自体が殺人になるそうです。
 母と言う身近な人がこのような状態になると、真剣に”死というもの”について、考える機会になります。
 私は、以前から人間の身体は”借りもの”で、その身体は大切に扱わないと、魂はその身体には存在出来なくなり、抜け出すことになります。死後の世界は分かりませんが、恐らく、魂(精神)はそのままどこか(神様?)に行くのでしょう。厳しいこの世の中に、また別の身体を借りて、生まれて来るのかもしれません。
 私たちは生まれて来た限り、全ての生き物は死ぬ運命です。それで今、生きている私たちは、今をしっかり生きて行きましょうね。

2011/01/21 (金)  母の入院!
 今年に入り、私の母(89歳)が風邪をこじらせて入院しました。今まで、一人暮らしをしており、自分のことは何でもこなしていました。若い頃、肋膜炎(結核)で片肺を切除しており、普通の人より肺活量は少なく、あまり激しい運動は無理でした。
 救急車からの病院への問いあわせに6件断られ、遠賀のある病院に決まりました。
 集中治療室に入っていましたが、入室は自由で、家族にとっては
都合の良い病院でした。しかし、感染予防の観点では、あまり良い環境ではありませんでした。
 母は人工呼吸器を装着したままで過ごしており、これを外すと呼吸が容易でなく、窒息する状態です。結局、口から食べ物を供給出来ず、パワーが低下しています。
 今は母が希望した病院に転医することが出来ましたが、まだ、人工呼吸器は外すことは出来ません。彼女の生命力にかけることにします。 

2011/01/11 (火)  芝居をうつ
 この冬、我が家の愛犬コロが、部屋の中で過ごす時間が長くなっています。私自身は、歌にもあるように、犬は外、猫は家の中という概念があるので、当然、犬は外で過ごすべきだと思っています。
 昨年のある深夜、外からクンクン鳴く声が聞こえるではないですか!以前、飼っていたチャチャは、お腹が痛くなった時は、夜でもクンクン鳴いて訴えていましたし、雷が鳴り出した時も同じように鳴いて暴れていました。その時でさえ、コロは人ごとのように、チャチャを横目で見て寝ていました。ところが、チャチャが先立ち自分一人になってから、雷が鳴り出すと、鳴いて暴れています。
 先日の新聞の記事に、飼い犬は飼い主によく見られたいように芝居をするとありました。納得!コロも鳴くことで、居心地の良い部屋入れてもらえることを学習し、鳴いているのだと!
 今では家の中に居ることが当たり前のような態度で、角で寝ています。私は、反対しています!家族は、猫のクーは出入り自由で、家の中で寝ても良いのかと言いますが。やはり犬は外でしょ!!
私は、まったく刺激のない家の中にずっと居ると、絶体にボケると思い、コロにとって良いと思って言っているのに!?(ほんと?)。

2011/01/05 (水)  診療スタート!
 今日から診療を始めました!皆様、今年もまたよろしくお願いいたします。
 まだ冬休みですので、患者さんは多いようです。昨年は後半から、体調が悪く今年には持ち込みたくないと思っていますが、そう簡単には、歳は体にウソをつくことが出来ませんでした。
 使っていますよ!両足に1Kgづつの重りは続いています。若干、体力が付いたかも知れません。
 今年も頑張ってブログを書いて行きますので、皆様、よろしくお願いいたします!
 

2011/01/02 (日)  初夢!
 新年明けましておめでとうございます!
とうとう2011年が始まりました。昨年の30日には、鳥栖の九州KIテニスクラブで夕方5時から9時までインドアコートでテニスをしました。久留米や地元の歯科医師の先生方とテニスをしましたが、みんな家庭を顧みず、必死にテニスを楽しんでいました。私も含め、本当にテニスが好きなんでしょうね。当日は朝から雪模様で、気温が下がった夕方から本格的な雪になり、雪を恐れた私は、JR在来線を利用して福岡まで出て行き、本当に正解でした!
 初めてお会いする先生方も居られ、テニスなどは最初の試合のデキが肝心で、最初に”これは手ごわいぞ!”と感じさせることが重要です!相手に良いイメージを作っておくと後々、試合がやりやすくなります。
 テニスが終わった後、先輩のお宅に呼ばれ、夕食をご馳走になり、本当にご迷惑を掛けました。実は、福岡からは先輩の車で鳥栖まで連れて行って頂いたのですが、この車がすごくかわいい車で、50年代のフォルクスワーゲン(初期のビートル)です。1300CCの空冷エンジンです。古いので、停車するとエンストして今います。当時は、外気温が2℃くらいでエアコンのないので、フロントガラスの内側が曇ってくるのです。運転している間、私は隣の助手席からタオルで、ずーっと窓を拭き続けました。そうしないと曇って前がまったく見えなくなるのです。事故ってもまったくおかしくない状況でした。でも大変楽しいドライブでした。帰りはワーゲンの先輩を一人置いて、雪の中を先に電車で帰りました。先輩も無事に雪の中を帰宅(福岡まで)できたそうです。ほっとしました。
 さて、そろそろ床に就こう思います。今夜は初夢になります。どんな夢になるか楽しみですが、夢を見るときは睡眠が浅い時です。今日は熟睡したいです!それでは皆様、良い夢を!!

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.