おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2009年 12月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記
2019/10/19 AIと戦う!
2019/10/05 欠損歯!
直接移動: 2019年 10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2009/12/30 (水)  お疲れ様でした1
 今年も、後1日で終わりです。昨日で平成21年の診療は無事、終了しました。一年間、皆様には大変、お世話になりました。心より感謝しております。
 歳を取ると、一年一年が、何となく重くなって感じます。若いときは、正月が楽しみにしていたような気がします。お年玉があったからかも知れませんが。
 同じような日々を続けることは、マンネリを感じ、ずーと続く砂漠を歩いているようです。あの砂丘を越えると、オアシスがあるんだと思う気持ちは、希望と勇気を与えますが。
 オアシスの存在を持ち続ける気持ちを、若さと言うのかも知れませんね。
 来年、小さくても良いので、そのオアシスを夢見つつ、歩いて行こうと今、思っております。
 今日からまた寒くなるそうで、皆様も体に気をつけて、輝かしい新年をお迎え下さい。
 それでは、この一年、お疲れ様でした!!

2009/12/24 (木)  クリスマスイブ!
 今日はクリスマスイブ!です。小さな子供達もいなくなった今は、あまり盛り上がらない私です。やはり宗教的なバックボーンがない日本では、商業会のお祭りでしかないですね。
 九州歯科大学は現在、独立法人化しています。しかし独立とはいえ、実質、国と県からの援助(税金)によって経営されています。診療による収益はありますが、病院、学部等建設にかかった費用が、ゆとり返済もあり、今では億単位の大きな赤字を出しています。すべて税金でまかなっているのでしょう。
 現在、福岡県の麻生県知事ですが、麻生知事の間は、九歯大は今のままで行けそうですが、麻生知事の任期が終了して、次期の知事に代わった時点で、九歯大は県のスネかじりと判断され、赤字解消のため、人員の削除、給与の大きなカット、はたまた私立大学への売却など、厳しい状況に陥ることになるでしょう。
特に国公立の大学としては、お金のかかる研究と教育が主で、お金を稼ぐことに時間を割く必要はないと考えているようです。
 私立大学は、経営がかかっていますので、そう容易には行かないと思います。
 やはり、日航や公務員もそうですが、親方日の丸の経営形態では、長い間には、設立当初の崇高な気持ちはなくなり、ぬるま湯につかった感覚になってしまうのでしょう。

2009/12/18 (金)  鳩山政権
 民主党に政権が変わり、国民の期待を込めた政治が動き出そうとしています。ただ鳩山首相の決断力のなさが、TVや新聞のマスコミを通して強調されて報道されています。
 私も優柔不断ですので、何となく分かるのですが、色々な方面の事情を知ると、それぞれの言い分に正当性があるように見えるのです。自分自身に強い信念がなければ、大きな決断はできません。どの方面にもあまりダメージを与えない決断は、恐らく日本を大きく変えることはできないでしょう。特にどんな政治上の決断は、ある人々を潤し、ある人々を苦しめるものです。
 報道もあまり今の民主党を批判するのは止めて、まず、鳩山政権の動向を見ましょう。

2009/12/14 (月)  この時期を乗り越えましょう。
 今年も残すところ後、半月ですね。毎年同じような時を過ごしているようです。TVや新聞などにデフレ、デフレと出てくると、何となく気分的にお金を使わないようにしようと思いますね。デフレスパイラルと言われるように、物の値段は下がっており、びっくりするような値段になっている物もあります。良い物はある程度、高い値段を維持するべきで、それを望むお客さんはいるはずですよね。物が売れる、売れないと言うその値段の際を見極めることが難しいと思います。
 ただ、逆にこの不況を上手く乗り越えている企業もあるはずです。普通のことをやっていてもやっていけないと思いますが、みんなで助け合って、この時期(不況と言われていますが)やり過ごすことが重要ですね。皆さん、贅沢はやめても、心だけは豊かに行きましょう。気持ちの問題です!

2009/12/07 (月)  満たされない気持ち!
 今、NHKで放送されている”坂の上の雲”は、明治の日本が舞台です。鎖国から開国した日本が西洋の文明、知識を取り込んで進んで行く様は、見ていてワクワクしてきます。
 新しいものを取り込む勇気のある青年達は、その当時の日本を引っ張って行くやり甲斐のある地位に就いていきます。
 今のように行き着いてしまっている時代には、子供達や大人達に夢や希望がありません。何でも満たされた裕福な時代からは、何も生まれて来ないような気がします。
 満たされないからこそ、そこを埋めようとする気持ちが、やる気を生むのでしょう。今からは、自分自身で、その足りないものを見つけ、それを追い求める気持ちをもつことでしょうか。

2009/12/02 (水)  年収150万円一家!
 とうとう師走になりましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか?
さて、先日TVで”年収150万円一家”の話があっていました。
家族3人で、年収150万円で生活し、海外旅行も行っているそうです。人から貧乏だと言われて初めて気がついたそうです。
 久しぶりに感動しました!自分たちが貧乏であることに気付いていなかったと言うことです。他人と比較すれば確かに貧乏かもしれませんが、心が豊かであることに感動しました。
 今の日本のこの不況時代に必要なことは、この心の豊かさです。本当に再確認しました。
 私の小さい頃は、今から思うと確かにみんなの生活は豊かではありませんでした。しかしみんなで助け合って生活し、心は本当に豊かだったと思います。
 もう昔の気持ちにみんななれないと思いますが、やはり今の日本は豊になり過ぎたのではないでしょう。お金さえあれば、物だけは何でも手に入りますし、何でも自由になることを知っています。結局、お金が一番になってきます。
 年収150万円一家の話を聞いたとたん、本当に懐かしくなって昔を思い出し、泣きそうになりました。歳を取ってしまいました。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.