おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2005年 11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記
2019/12/06 偉大な選手!
直接移動: 2019年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2005/11/30 (水)  偽造建築物!
昨日、国会での偽造建築に対する参考人招致は見るも耐えない状況でした。倫理観や道徳観などまったくなく、営利に走り、ばれなければ、それに越したことはなく、知れたとき、対処すれば良いなんて。土木建築業に関わられている方々が全て彼らのようではなく、プロフェッショナルとして良い仕事をされている方も多いと思いますが、これで信頼は失墜したと思います。
 今、日本の於かれている状況は自分さえよければ、今さえよければ、他人はどうなっても良いという個人主義が優先しているようです。最も、変化してはいけない医療関係(歯科も含めて)についても同じような状況になっています。歯科は特にその要素が強く、痛みさえなくなれば、中身はどうなってもかまわない。素人に分からなければ、命には関わらないので、適当で良いなんて考えになりやすいと思うのは私だけでしょうか。
 矯正治療もまったく同様です。いつも謙虚に自分を見つめ直す気持ちが重要です。脳神経外医の”神に手をもつ”と言われている福島教授が”探せば、周りに良い医者は必ずいる”言われていたように、皆さんも何かをやるときはプロフェッショナルを探して下さい。

2005/11/21 (月)  特急電車停車!
昨晩、先輩のお母様が亡くなられたので、お通夜に宇島(日豊線沿い)に行くことになりました。幸い、宇島に特急(ソニック)が停車するということで、電車で行くことにしました。特急が止まるのですから、宇島も開けた町だと期待していきました。ところが、停車したホームは工事中のような砂と砂利だらけだし、辺りは真っ暗!改札口は一人通るだけのもので、私が実家の水巻駅の方が明るく、若干大きいかもしれません(?)でした。小倉駅から大分までほんの少ししか停車しない特急です。きっとこの町から有力者が出たのだと勝手に解釈し、納得していました。
 ところで、私のメールは回復しましたの、お知らせしておきます。

2005/11/15 (火)  メールストップ!!
やっと肌寒くなってきましたね。私はそろそろ、そろそろ初夏に入るオーストラリアのおおき矯正歯科の分院に移動しようかと思っています。患者さんはパスポートをご用意下さ〜い。
 さて、冗談はさておいて、とうとう、メールが使えなくなってしまいました。エラーが出て、二進も三進も行きません。おまけに診療用のプリンターまで、故障しました。
 コンピュータに弱い私です、さわりようがありません。どなたか助けて頂けませんでしょうかね。
 明日、見てもらう予定にしていますが、さて、どうなることか。

2005/11/02 (水)  京都の夜
先月は学会で京都に行っていました。この話をしますと、皆さん、京都ですか。良いですね!と言われます。しかし、京都は京都でも京都駅を離れていません。ずーっとイスに腰掛けて、話を聞いていました。でも、と言っても、夜は京都の後輩に誘われて初めて祇園でお酒を飲むことが出来ました。京都の方は当たり前なことなのですが、田舎育ちの私は、夜、祇園の町を歩いていると一種、異様な感覚になってしまいます。歴史ある古都であるだけに、どの街角でも人が殺されたと思うと不気味です。落ち着きません。夜の2時頃近く、ホテルに帰る途中、舞妓さんと思われる後ろ姿をタクシーの中から見ることができました。いいですね〜。京都の町並みにぴったりです。後で聞いたのですが、どのような舞妓さんも呼ぶだけで最低でも5万円だそうです。
しかし、北九州の夜と違って、人の多いこと、さすが京都!!
でも、私には北九州が似合って居るようです。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.