おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2020年 3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記
直接移動: 2020年 5月  4月  3月  1月  2019年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2020/03/16 (月)  久しぶりの医院旅行!
この新型コロナウィルス流行の時期、先日、予定通り、おおき矯正歯科の医院旅行(4名)を敢行しました。行き先は阿蘇(星野リゾート)です。久しぶりでしたので少し贅沢をしました。
 北九州を昼から出発し、車で、2時間半くらいでホテルに到着しましたが、あいにくの雨、しかもコロナの影響か、かなり車の数は少なく、ストレスなく運転できました。ただ車中での話が盛り上がり、ホテル前を通過してしまいロスタイムがありました。
 夕方、ホテルに到着し、コテッジに案内されました。部屋はかなり大きく、露天風呂もジャグジーもあり中々、いい感じ!
温泉に入ることにそこまで執着はないので、いつもは温泉旅館に泊まっても、到着した時に入り、夕食後、気が向けば入浴、朝、眠たいので朝湯は入らないことも多々あります。
 しかし今回の星野リゾート“界“の露天風呂は移動しやすく、湯の温度も常に41度と大変気持ちの良い状態でした。結局、4回も入浴してしまいました。ちなみにジャグジーにも興味がありましたので試してみましたが、これは好んで自宅に設置するようなものではない(個人的意見)と判断しました。
 食事はこの偏食の多い私がほとんど残すことなく美味しく食べることが出来ました。
 翌日は近くに乗馬を体験することができる牧場があり、初めて乗馬に挑戦することが出来ました。やはり人間は初めてなことにはかなり緊張するもので、しかも相手は何を考えているか分からない馬さんですから尚更です。
 まず、馬の乗り方から前、左右、ストップ、早足を行うための手綱捌きや足の使い方の習得です。20分くらいの練習で、早くも牧場を出て40分くらいのインストラクターを先頭に4頭並んでの乗馬です。
 4頭の馬は、それぞれ年齢、性別、性格などすべて異なり、ここが機械の乗り物に乗ることとの大きな違いです。
 乗っている人の性格も乗馬に影響を及ぼすようで、これが乗馬の奥深さなんでしょう。
ハマってしまうとトコトン行ってしまいそうです。
 馬は道路交通法上、軽車両で、自転車と一緒だそうです。それで駐車?駐馬?は自転車置き場。飲酒乗馬、違法駐馬、傘さし乗馬もすべて違反だそうです。
通勤に馬を使う!!なんて!考えましたが、途中、糞をした場合、後始末は自分で行う。仕事中、どこに駐馬?、帰りは夜!なんて。空想しながら楽しんでいました。
 馬は何時間でも食べ続けることが出来るそうです。これも馬を飼う難しさですね。
やはり馬での通勤は無理!!ということになりました!!
 今回の医院旅行は、心に残る、結構、有意義な旅でした。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.