おおき日記

○×日記です。

ホームページ| 最新月全表示
2016年 9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記
2019/11/09 幸せ!
直接移動: 2019年 11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2018年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2017年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  4月  3月  2月  1月  2016年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2015年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2014年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2013年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2012年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2011年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2010年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2009年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2008年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2007年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2006年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2005年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月  2月  1月  2004年 12月  11月  10月  9月  8月  7月  6月  5月  4月  3月 
2016/09/11 (日)  錦織くんお疲れ様!
 私のテニスの全米オープンは錦織くんの準決勝敗退で終わりました。準々決勝の対マレー戦は、日本のテニスの歴史に残る戦いだったと思います。ワウリンカとの準決勝では、心身ともに消耗し、錦織くんの実力は発揮できないまま、敗退してしまいました。
農耕民族の血が流れている日本人と狩猟民族の欧米人の骨格、筋肉の違いは明白で、特にテニスで黄色人が世界のトップに上がるには相当なセンスと体力が必要だと思います。もう二度と錦織くんのような選手は現れないのではないでしょうか。
 狩猟とスポーツは同じ感覚だと思います。ジョコビッチ、マレー、ワウリンカ、ナダル、フェデラー、すべて必死で逃げる動物を必死に追いかける人種の血が流れています。

Copyright © 2004 DigitalNetWorks Corporation. All rights reserved.